子ども向けオンライン英会話お試し4社を体験。おすすめ1位はSレッスン!

子育て
スポンサーリンク

賢い子に育てる幼児教育のブログ運営者Yuuaママです。

子どものオンライン英会話、一度は検索して調べたことがある方も多いのではないでしょうか?

・試したくても企業が多くて、どこにすれば良いか分からない。

・実際に効果があるのか不安

・子どもが人見知り、集中力が続かないのでは?

最初は私も不安がいっぱいでした。

調べても沢山の情報に振り回されて、途中で断念の繰り返し。

ようやく「ここにしよう!」と決めた体験レッスンも、しっくりこない内容で断念。

しかし、ついに文句なしの子どもオンライン英会話スクールを見つけることができました!

子どもにオンライン英会話をスタートさせたいけど、どこの企業にするか悩んでいらっしゃる方、忙しくて比較見当を断念されている方など、お気持ちとても分かります。

あくまで我が家の長男(4歳)の実体験となりますが、体験レッスン(4社)で感じたメリットデメリット、実際に本契約した会社をお伝えしていきますので、少しでもお役立ちできたら幸いです。

スポンサーリンク

子ども向けオンライン英会話絞り込みのポイント

現在、オンライン英会話スクールの数は約53社、その中で子ども向けを実施しているスクールは25社ありました。

(2020年12月時点の実施校数です。実施校数は前後する際はご了承ください)

そして、25社から絞り込みするために、何に一番重点を置きたいか!

絶対譲れないポイントを書き出してみてください。

我が家の場合は「ネイティブ講師」「バイリンガル講師」が教えてくれる会社で一気に5社まで絞り出せました。

「内容(レベル別)」「教材の有無」「予約の取りやすさ」「金額」「兄弟割引・シェア」など絞るポイントは様々です。

絞れた後は、無料体験を順々に体験すると、消去法でサクサクと決まっていくはずです!

体験レッスン4社のメリット・デメリット

会社が絞れたら、あとは体験レッスンに申し込むだけです。

私の場合、1ヶ月の間に4社の無料体験を試しました。

各社の特徴・メリット・デメリットを簡潔にまとめてみました!

グローバル ステップ アカデミー

<特徴>
本格的なインターナショナルスクールのカリキュラムをオンラインで提供していて、他社との差別化もはっきりと徹底している会社。
 
メリット
・レッスンのレベルが高い
・しっかりとした国際基準のカリキュラムが徹底している
・英語で他のカリキュラム(計算・プログラミングなど)も学べる
 
デメリット
・体験レッスンですでにレベルが高く、子どもの顔が引きつってしまって断念。
・敷居が高め
・本格的に英語を学ぶので、初心者向けというよりは帰国子女向け

グローバルクラウン

<特徴> 
オリジナルのアプリ、予約不要のシステムで親の負担が極力少ない子ども向け専用のオンライン英会話。アプリで進捗管理や予習復習も可能で、講師は全てバイリンガル。
 
メリット
・日本語が通じるバイリンガル講師で、親が隣にいなくても子ども任せでも安心して受講可能。
・最初に曜日時間指定で枠を押さえるため、毎回の予約が不要。
・先生が毎回ランダムに変わることで、適度な緊張感がある。
・レッスン以外で使えるアプリの教材も充実。
・前回の先生からしっかりと引き継ぎあるので、前回の続きから教えてくれる。
・時間・曜日は固定制で予約不要。英語レッスンの時間が習慣となる。
・子どもでも操作可能な専用アプリで子ども自身で予習復習等が簡単にできる。
 
デメリット
・先生が毎回変わることが良いか悪いか継続してみないと不明
・携帯のアプリでしか受講不可
・週1で月額10000円弱で少々高め。

S(エス) レッスン

<特徴>
子ども英会話教室のパイオニアとして46年の実績を持つ「ニッセイト英語専門教室」が提供しているオンライン英会話。
 
メリット
・先生の質が高い。
・質問するとSレッスンの代表者の方が即回答をくださるので不安点も即解消。
・お願いしたいことや要望を事前にしっかりとお伝えするので、授業内容も期待以上の満足度。
・日本人の先生もいらっしゃるのであんしん。
 
デメリット
・ポイント制で少し分かりづらい。
・人気の先生を受講する場合にはポイントも必要となるので、月額費用が高くなる。

DMM英会話

<特徴>
キッズ専門ではないですが、目的別に「子ども英会話」というカテゴリーで先生を絞ることが可能。
 
メリット
・毎日1レッスンでも月額6480円(税込)の安さ
・24時間365日開講
・15分前まで予約可能
 
デメリット
・先生が多すぎてどの先生にして良いか分からない
・先生の質が違いすぎる
・子ども向け→未就学児には難しい

入会したオンライン英会話2社【グローバルクラウン】【Sレッスン】

1ヶ月で4社の体験レッスンを受け、非常に魅了を感じた2社に翌月入会しました。

決め手は、予約方法&子どもが楽しそうにレッスンを行えたかどうかで判断しています!

①グローバルクラウン

②S(エス)レッスン

本当は1社に絞りたかったのですが、どっちも良さがあったので、1ヶ月同時並行でレッスンを受けて判断することにしました。

2社を同時並行して受講出来るのも、オンラインだからこそ出来るのです。

・月謝が通学の英会話スクールより安い

・通学の移動時間がない

予約の取りやすさ、先生と子どもの相性、英語力の向上など、結局実際にスタートしてみないと分からないので、1ヶ月限定で同時に2社スタートです。

(1ヶ月で退会できない会社もあるので事前にお問い合わせは要必須で!)

===================================

<これまでの経緯>

オンライン英会話(53社)

→子ども向けのオンライン英会話に絞る(25社)

→「ネイティブ講師」「バイリンガル講師」で絞る(4社)

→<無料体験4社実施>

→2社と契約

オンライン英会話1ヶ月経過、おすすめはSレッスン!決め手は?

1ヶ月経過し、どちらにするか答えは明確に!

我が家は「Sレッスン」を継続することに決め、グローバルクラウンは退会することとなりました。

実際にSレッスンを受講して、非常に素晴らしい会社だなと感じました。

※Sレッスン(3ヶ月経過)についての記事はこちら。

以下、良い点をまとめました。

<<良い点>>

・先生方が素晴らしく質が高い(レッスン中は終始飽きさせず、子どもは毎週楽しみにしている)

・アウトプットを大事に発言力を鍛えてくれる(上手に誘導してくれる)

・気に入ったネイティブの先生、バイリンガルの日本人先生を交互に受講したりと希望が叶う。

・学習目的に合わせてネイティブと日本人の先生を使い分けることで学習効果も高く、子どももストレスフリー

・先生達の自己紹介動画があり内容もしっかりしているので、安心して新しい先生の予約ができる。

・先生の予約も取りやすく、直接予約枠をリクエストもできる

・参考書を活用したければ、その旨をリクエストすれば可能

・受講後に先生から親向けに送られてくるアドバイスが非常に細かく提示してくて丁寧

・授業の進め方にスピード感がある。

・講師はバイリンガル、ネイティブ共にプロだけを採用、学生アルバイトは採用していない。

書き尽くせないほど良いことだらけでした!

参考書は先生からお勧めしてくださり、これを使ってます!

そして、退会したグローバルクラウンでは、継続してみて分かったデメリットがありました。

こちらは以下内容です。

<継続しなかった理由>
 
・先生によって相性の良し悪しがある。
 
・先生が若い方(10代後半か20代前半)ばかりでアルバイト?の感じが否めない。
(厳しい選考基準をクリアした講師のみを採用とあるけれど・・・)
仕切りに日本語で話しかけてきたり、レッスン内容が不満足のレッスンが多かった。
 
・前回の復習が多く、進捗が遅い。

知人もSレッスンに入会・知人の感想

習い事1つにしても、最後は子ども本人がやりたいという強い意志がないと続かないですよね。
 
先日、保育園のママ友に
「子どもの英語苦手意識が強くなってしまって、何を進めても”いやだ”の一言で困っている」と相談を受け、早速Sレッスンをお勧めしました!
 
すると即体験レッスンを受けてくださって
「息子の食いつきがよく、やってみることにしました!」と笑顔で報告を受けたんです。
 
しかも、今では週3.4回ペースで受講していて、
5歳にして「Do you like〜?」という会話レベルまでなっているそうです。
 
私の息子も「楽しい」といっているので、しばらくはSレッスンを続けることができそうで親としても安心しています。
 
私はSレッスンの押し売りや関係者でもないですが(笑)、私自身がこの分野で悩んでいたので、同じような方がきっといらっしゃるかなと!
 
以上、長くなりましたが、私のおすすめのオンライン英会話についてご報告でした♫
 
最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました