人気の幼児学習塾「こどもクリエ塾」ってどんなところ?費用や教育内容も!

子育て
スポンサーリンク

賢い子に育てる幼児教育のブログ運営者Yuuaママです。

都内の数ある民間学童の1つ「こどもクリエ塾」をご存知でしょうか?

こちらのスクールでは、小学生対象の学童の他に「幼児向けコース」があります。

学童も非常に人気ですが、幼児向けコースの内容も非常充実しているんです。

都内お住まいの方で習い事(知育)で迷われている方必見です!

今回は「こどもクリエ塾」がどんなところか、幼児向けコースの費用や内容をしっかりとお伝えしていきます。

スポンサーリンク

人気の幼児学習塾「こどもクリエ塾」ってどんなところ?

そもそも「こどもクリエ塾」とはどんなところか。

「国際的に通用するリーダーシップの育成」を目標を掲げていて、子どもたちが主体的に「自律学習者」を取り組むための教育が整っている民間学童です。

小学生コースは、曜日ごとに、テーマが設定されていて、指導される先生も専門的な国会議員、大使、新聞記者、作家、芸術家、演劇家、お天気おねえさん(気象キャスター)、自然科学系研究員、など専門家の方が教えてくださるそうです。

学校以外に、毎日このような先生方がお越しいただいて学べる環境は非常に魅力的ですし、親としても安心できるなと感じます!

また、クリエ塾は都内に5校(表参道・白金台・茗荷谷・四谷・日本橋)、海外に1校(バンコク)と合計6校あります。

(私が毎回お世話になっている校舎は「白金台校」です。)

各校舎全てカリキュラムは同じで、駅からもアクセスがよく、どの校舎も大変人気があり口コミや評価も高いです。

学童といえば小学生対象ですが、今回ご紹介する幼児向けコースがあるのも特徴です。

小学生上がる前に必要な自立心、言葉や知識の活用、お友達との交流等を養えるような工夫がされていて、90分もあっという間の講座です。

幼児向けコースの費用や内容は?

幼児向けコースは、月1回(土日のどちらか)都度3000円を払う参加希望型です。

ですので、興味あるものだけ参加すれば良いので、ガチガチしていないゆるさも気に入っています。

日時は土日どちらか10時ー11時半(90分)で開催、11時半以降は、希望者だけに学童(小学生コース)の説明会を60分間ほど実施しています。(校舎によって多少前後します)

工作、絵画、言語、数や図形、生物など、幅広いジャンルのテーマで設定されていて、家では教えられないような内容になっています。

11月のイベント内容

先月11月のテーマは「アートコース ~バチック技法で描く ゴッホの星降る夜」でした。

クレヨンと水彩絵の具を使ったバチックという技法を学びます。

緊張していた子も数分すれば、楽しく活動に参加しています。親は同室の後方席から見れるので子どもも振り返って手を振ったりしています!

まず最初にゴッホの「星降る夜」を鑑賞します。

その後、バチック技法の説明を聞いて、実際に描いていきます。

(この時も手を挙げて発表できるように先生方がうまく進めていきます)

自分なりの夜空を描くことを重要視していて、とにかく自由に、空だけ、町の風景、星座、ゴッホの絵を真似たり、夜空のイメージを想像して世界を広げながら描いていく取り組みでした。

完成した絵は、皆の前で発表します。

この時も先生たちが子どもたちそれぞれの良いところをしっかり皆に伝えてくれて、発表を終えた子どもたちはニッコリ!

12月のイベント内容

そして今月12月のテーマはこちらです。

グローバルコース ~ネイティブ先生と作るフロランタンとギフト~

クリスマスならではの楽しいイベントでした!

ネイティブの先生と一緒に楽しく英語を学びながら美味しいフロランタンを作りました。

ギフト用のラッピングとメッセージ付きのギフト用フロランタンを2つ作って、カードも添えました。短時間でクッキングや英語に発表と充実しております。

作り終わった後は皆でお楽しみの試食タイムです。

美味しいフロランタンを食べながら、ネイティブの先生が英語のクリスマス絵本を読んでくださり、子どもたちもリピートしながらネイティブの英語を学びます。

家に帰ると子どもが「はい、パパ僕が作ったお菓子あげる!」と少し照れながらうれしそうに渡していました。

1月のイベント内容(予告)

そして、来月のイベントも非常に魅力的ですよ!

2021年1月は理科実験教室~手作り電池でオルコールを鳴らそう~

というテーマで、幼児コースの理科実験教室のなかでは一番難しい実験だそうです。

毎回どれも家では教えることが難しいテーマなので、今からとても楽しみです。

「自分自身で考える」「工夫をして取り組む」「皆の前で発表する」ことを必ず各テーマに取り入れいていますが、子どもたちにやらされている感は全くなく、会の後半はどの子も積極性が出てきて、笑顔がいっぱいになっています。

これもイベントの内容や先生方の質の高さを感じます!

実際に参加されていた方もクリエ塾のバランスの取れた教育に魅力を感じており、イベントに毎回参加されている親子も多いです。

まとめ

都内では様々な民間学童が増えている中、未就学児用のコースも備えている学校は少ないです。

子どもも安心して通えるとわかっている場所であれば、新1年生になってから「学童に行きたくなーい」なんて言うことも少ないかなと感じています。

都内でどこの学童にしようか悩んでいらっしゃる保護者の方、小学生上がる前に知育の習い事をしてみようか悩んでいるママ、少しでも何かお役に立てる記事になれたらなと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました