嘉風の嫁(大西愛)が婚活パーティー!離婚調停中に見せた虐待親の素顔

エンタメ芸能
スポンサーリンク

2020年6月に虐待騒動で世間を騒がしている嘉風(元関脇)の嫁「大西愛」さん。

虐待についての詳細記事はこちら

現在は離婚調停中とのことですが、その間にも「婚活」(パパ活)をされていたようです。

一体どういうつもりなのか、実際にどんなことをされていたのか、大西愛さんの行動について調べてみました。

この記事では「嘉風の嫁(大西愛)が婚活パーティー!離婚調停中に見せた虐待親の素顔」と題して、情報を発信していきます。

スポンサーリンク

嘉風の嫁(大西愛)の婚活パーティーは本当?

虐待動画や実娘への罵声を浴びせる音声動画が報じられて、2020年11月に警察が事情徴収に入り、母子は離れて暮らすこととなりました。

嘉風が子供2人を引き取り、新しいマンションを借りて生活しています。

1人になった大西愛さんは、その間に「次のお婿さん探し」をしていたようで、デイリー新潮が情報を上げていました。

「先月のはじめごろだったと思います。奥さんは周囲に“お婿さん探ししてきた”と言ってはしゃいでいたそうです。“パーティー”の場所は、都心にある高級ホテルの中華料理店。調停中なのに次の男を探していたわけです。これはさすがにどうかと思いますよね」

「あくまで彼女個人の主催で開かれた合コンのような席です。相手は詳しく知らないのですが、一般人だと思います。彼女は親方の3歳上ですから、恋人探しという歳ではない。やはり、再婚相手を探しているんだと思います。だから“お婿さん探し”という言い方をしたわけですよ」

2児の母とは思えない身勝手な言動ですよね。

大西愛さんは一体どういう心境なのでしょうか。

この件に関して、事実を問いただしたところ、大西愛さんは何も語らなかったそうです。

一方、嘉風は以下内容を声を震わせながら回答していたそうです。

「なにもお答えできません。いまはとにかく、子どもたちを守らなくてはいけないからです」

父親である嘉風には何がなんでも子どものケアをしてほしいです。

まさか離婚調停中に本当に「婚活」をされているとは、恐ろしいです。

婚活(パパ活)相手とのメールやりとり内容

週刊新潮によると、大西愛さんと婚活(パパ活)相手とのメールはこんな内容だったそうです。

〈私の方が〇〇さんタイプだよ〉

〈楽しみにしていますね〉

などと絵文字だらけのメッセージが溢れていた。

<引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/1a83243d0a1364952fbdf2d563f5e69260eeb29b>

さらに、こんな発言も

「親権はほしいけど、子育ては嫌」

<引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/1a83243d0a1364952fbdf2d563f5e69260eeb29b>

虐待や婚活という身勝手すぎる言動に世間はドン引きです。

大西愛さんの虐待動画についての詳細記事はこちら

まとめ

今回は「嘉風の嫁(大西愛)が婚活パーティー!離婚調停中に見せた虐待親の素顔」と題して、記事をまとめています。

虐待の内容だけでも恐ろしい上に、反省するどころか婚活パーティーをしているとは。

しかもこのコロナ中であり、どれほど自分中心の身勝手な行動ばかり起こしているのか、母親であったことを疑ってしまいますよね。

嘉風には子どもを守りぬいてあげてほしいですね。

タイトルとURLをコピーしました