上野金太郎の妻や子供など家族を調査!父は経営者だった?【ベンツ社長】

エンタメ芸能
スポンサーリンク

メルセデス・ベンツ日本社長の上野金太郎(うえのきんたろう)さん。

とてもおしゃれな爽やかな外見から、2児の父だというので驚きです。

上野金太郎さんの妻や子供(家族)について、気になったので調査してみました。

また、上野金太郎さんの父親は経営者で、性格も強烈だったそうです。

そこで今回は「上野金太郎の妻や子供など家族を調査!父は経営者だった?【ベンツ社長】」と題して情報をまとめてみました。

<上野金太郎(ベンツ社長)>
・妻や子供(家族)について
・父親は経営者
スポンサーリンク

上野金太郎の妻・子どもを調査

上野金太郎さんの家族構成は、妻と子供2人の4人家族です。

さらに、子ども2人は二卵性の双子なんだとか。

妻はどんな人

上野金太郎さんの妻について調べてみましたが、情報がほとんどありませんでした。

おそらく一般人の方で、プライベートを公開していないようですが、上記に記述した愛車はメインで奥様が乗っているそうです。

メインは妻が乗っているメルセデスGLAです。

<引用:https://bruder.golfdigest.co.jp/entry/72918>

さすが、メルセデス・ベンツ日本社長の妻、都内をベンツを軽快にのられているようです。

女性でベンツを乗車できるなんて、かっこいいですね!

社長婦人で大変ながらも双子の子育て、多忙ながらプライベートをきちんと非公開にしているところなど、奥ゆかしさもあり、さっぱりとした賢い奥様なのかなと勝手に予測しています。

子どもについて

上野金太郎さんの子どもは双子(二卵性)です。

雑誌のインタビューで上野金太郎さんは双子の子供について以下の通りコメントしていました。

双子の高校1年生(2018年3月時点)で、二卵性だからか、趣味が二分されているんですよ。兄弟に何か買ってあげても、どちらかが気に入って、どちらかはいらないというんです(笑)。その辺りもよく考える必要がありますね。

<引用:https://bruder.golfdigest.co.jp/entry/72918>

二卵性だと確かに顔も性格も違うと聞きますが、子育てに積極的な感じがしますよね!

今度は子供に買ってあげる方向に切り替えていこうと思っています。

彼らにはクルマも好きになってほしいし、時計にも興味を持って欲しい。

スポーツもやって欲しいしと思っています。

僕が与えられるチャンスを、彼らには与えてあげたいですね。
<引用:https://bruder.golfdigest.co.jp/entry/72918>

親が子どもにしてあげられることは、子どもに沢山のチャンスを与えること!

とてもいいお父さんですよね。

まだ彼らも価値を分からないでしょうが、成長の過程で父親から何か貰ったことって、覚えているじゃないですか。僕も父親から貰ったものを、今も持っていたりします。彼らもそうなってくれれば、いいですね。買ってあげても、すぐになくしてきちゃうかもしれない(笑)。ちゃんと想いを込めて、何かを渡せられたらと思っています。

<引用:https://bruder.golfdigest.co.jp/entry/72918>

父親として、何か思いを込めたものを渡したいという上野金太郎さん。

父親からの贈り物は子どもにとって特別なのでしょう。

そういった気持ちを大切にしているところも素晴らしい父親だなと感じます。

仕事では大企業の社長も務め、子育てにも積極的に参加している姿を見て、子どもにとって偉大な父親像ですね!

上野金太郎の父親はどんな人?

上野金太郎さんの父親は上野宏さんで、母親は元さんです。

父親は外資系の海運会社に勤めた後、船員のリクルートを手がける会社を自ら起業している経営者です。

フィリピンや神戸などに支店や事務所を構え、上野金太郎さんが幼い頃は、出張で海外や日本中を飛び回っていたそうです。

ですから、家にはほとんど帰ってこなかったので、その分上野金太郎さんの母・元さんが苦労していたそうです。

父親は大胆な性格で、上野金太郎さんが産まれて僅か6カ月のときに米国に旅行に連れて行ったそうです。

しかし、母は日本に残していくという。

まだ生まれて間もない我が子を海外へ、しかも母を日本に残していくと言うところは、確かに普通の考えじゃなかなかできないですよね。

また、父親自身が英語で苦労したので、上野金太郎さんには同じ苦労をさせまいと言う強い思いから、父親の意向で小学校から東京都内のアメリカンスクールに通っていたそうです。

アメリカンスクールに通う話は、上野金太郎さんも母も聞かされていなかったと言います。

ですから、小学校に上がる前、上野金太郎さんと母は2人でデパートにランドセルを買いに行ったそうです。

ごく普通のことですが、アメリカンスクールにはランドセルは必要ないので「必要ないから返して来い」と父親から一蹴り。

そんな直前まで知らされていなかったんですね。

上野金太郎さんは、悲しくて仕方がなかったことを今でもはっきりと覚えているそうです。

そんな父親に対して、母親は振り回されていたものの、音を上げることは一度たりともなかったそうです。

上野金太郎さんにとって心の支えでもある母の存在は大きいですね。

わたしにとって父は怖い存在。ですから、父に不平・不満が言えない分、母に矛先が向かいます。でも、母はそれを受け止めてくれました。例えば、父から「命にかかわるから禁止だ」と言われていた登山やオートバイ。中学校に上がる頃、わたしが「レーシングカートをやりたい」と言うと、父に内緒で母はやらせてくれました。

<引用:https://www.zaikai.jp/articles/detail/106/1/1/1>

以下の写真は、家族3人でエジプト旅行をしたときです。

父親の破天荒の強いキャラに、母親が文句1つ言わずについていく姿・苦労を見て、上野金太郎さんは「どんなに苦しい環境に置かれてもギブアップはしない─」と学んだそうです。

父・宏さんと母・元さんの間に生まれた上野金太郎さんはおそらく一人息子かと思います。

 

まとめ

以上、「上野金太郎の妻や子供など家族を調査!父は経営者だった?【ベンツ社長】」と題してまとめてみました。

上野金太郎さんの父親は破天荒で、幼いながら上野金太郎さんは母親の苦労を見ていたのですね。

大人になってようやく分かる、親の思い。

大企業の社長として活躍している姿を見て、天国のお父さんも応援していますよね!

 

 

タイトルとURLをコピーしました