栗林良吏の嫁はどんな人?父母(両親)兄弟家族も調査!

エンタメ芸能
スポンサーリンク

新人で唯一”侍ジャパン”に選ばれた、広島東洋カープ「栗林良吏」投手。

2021年東京オリンピックの野球日本代表に、見事選ばれました。

そんな広島の守護神「栗林良吏」投手について、妻や父母(両親)兄弟など家族について気になった方もいるのではないでしょうか。

そこで今回調べた内容がこちらです。

栗林良吏 の嫁はどんな人?父母(両親)兄弟家族も調査!

・栗林良吏の嫁はどんな人?
・栗林良吏の両親(父母)について
・栗林良吏の兄弟は?
・栗林良吏のプロフィール
スポンサーリンク

栗林良吏の嫁はどんな人?

栗林良吏さんの妻のお名前は「沙耶(さや)さん」です。

栗林良吏さんと名城大の同学年で、大学1年から交際を始めているそうです。

妻の沙耶さんの画像がこちら。

<出典:デイリー

小柄な方でとても美人な方ですね。

そして2020年7月に結婚しました。

沙耶さんは結婚後、栗林良吏さんの健康な体づくりを学ぶために、料理や栄養についての資格取得のため仕事を辞めました。

また沙耶さんは「ダメなことはダメ」とはっきり言ってくれるしっかりものなんだそうです。

「ダメなことはダメとしっかり言ってくれます。しっかり自分を持っているというか奥さん自身がしっかりしている。大学の頃はリーグ戦中に遊びに行ったり、飲みに行ったりとかしていると、『それはやらない方がいいんじゃない?』とか『自分の楽しい感情だけで動くと良くないんじゃない?』と。大学生ではなかなか言えないと思うんですけど、ダメだと思うことはダメと言ってくれるのはいいのかなと」

<引用:YAHOOニュース

栗林良吏さんの今の活躍があるのも、奥さんの支えのおかげなのですね。

栗林良吏の両親(父母)について

栗林良吏さんのお父さんのお名前は「秀樹さん」です。

栗林良吏さんについて、「体も小さかったのでプロ野球選手になれるなんて思ってなかった」と秀樹さんはおっしゃっています。

そして野球だけでなく、将来を考えて文武両道でやってほしいと思っていたそうです。

栗林良吏さんのお母さんのお名前は「多真美さん」です。

多真美さんは「プロは厳しいから、一生トヨタ自動車さんで良いんじゃないか」と心配していたそうです。

ですが最終的には本人の意思を尊重しました。

また幼い時の栗林良吏さんは甘えん坊で、兄弟にいじられると、泣いてお母さんに助けを求めていたという微笑ましいエピソードもあります。

栗林良吏の兄弟は?

栗林良吏さんはお兄さんとお姉さんがいます。

栗林良吏さんが野球を始めた理由が「兄に勝ちたいから」だそうなので、お兄さんは野球経験者なのですね。

ですがお名前などの詳しい情報は見つけられませんでした。

栗林良吏のプロフィール

栗林良吏のプロフィールは以下の通りです。

名前:栗林良吏(くりばやし りょうじ)

出身地:愛知県

生年月日:1996年7月9日

血液型:A型

身長:178cm

体重:83kg

投打:右投げ右打ち

経歴:黎明高校・名城大・トヨタ自動車・広島東洋カープ

座右の銘:謙虚

栗林良吏さんは愛知県の出身ということで、中日ドラゴンズファンだそうです。

野球は小学2年生から始め、その後は目立った活躍はなく、高校時代は甲子園の出場はありません。

ですが名城大学生になり、眠っていた実力が目覚め始めました。

1年生から登板し、数々の素晴らしい成績を残しています。

さらに3年生の時には大学日本代表にも選ばれています。

そしてプロを目指した2018年、ドラフト会議に挑みました。

しかし上位指名候補に名前があったにもかかわらず、栗林良吏さんを指名する球団はありませんでした。

その後は大好きな野球を続けるため、社会人野球のトヨタ自動車に進みました。

まとめ

今回は2021年東京オリンピック野球日本代表に選ばれた「栗林良吏」投手の奥さんやご両親、ご兄弟のエピソードについてご紹介しました。

何度も挫折を経験し、東京オリンピックはやっと掴んだ夢の舞台です。

「広島の守護神」から「日本の守護神」と言われる日も近いかもしれませんね。

栗林良吏投手の活躍を期待しています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました