渡辺一平の出身中学高校は?彼女や家族(父母兄弟)も調査!

エンタメ芸能
スポンサーリンク

日本競泳会のエースで元世界記録保持者の「渡辺一平(わたなべ いっぺい)」選手。

活躍が著しく期待されている選手です。

今回は、そんな渡辺一平さんの出身中学校・高校や彼女の存在、家族構成など気になる情報をまとめてみました。

<渡辺一平>
渡辺一平の出身中学
・渡辺一平の出身高校
・渡辺一平の彼女
・渡辺一平の家族(父母兄弟)について

それぞれ紹介していきます。

スポンサーリンク

渡辺一平の出身中学

渡辺一平さんの出身中学は『大分県津久見市立第一中学校』です。

〒879-2432 大分県津久見市文京町1-6

 

 

 

 

 

 

 

小学2年生から水泳を始めた渡辺一平さんは中学でも水泳部に所属しました。

一時期は小学5年生の時に自身が出したタイムを越えられないことに悩み、水泳をやめようと思ったこともあったと言います。

ですが、その後はなんと中学2年生の時に九州大会で優勝されています。

そしてジュニアオリンピックにも出場し、さらに中学3年生の時には全国中学校水泳競技大会や国民体育大会などの様々な大会に出場されています。

現在の渡辺一平さんは長身で有名ですが、中学校入学時は身長が158cmしかありませんでした。

ですがその後はぐんぐん成長し、中学2年生の時すでに170cmあり、中学3年生の時にはなんと180cmを超えるほど伸びたそうです。

わずか中学校の3年の間で身長が30cm近く伸びた渡辺一平さん。

高校生になってからの成長も期待されますね。

渡辺一平の出身高校

渡辺一平さんの出身高校は『大分県立佐伯鶴城(さいきかくじょう)高校』です。

〒876-0848 大分県佐伯市城下東町7−1

 

 

 

 

 

 

この佐伯鶴城高校は水泳部はもちろん、剣道部や野球部も全国大会に出場しているほどスポーツに力を入れている高校です。

渡辺一平さんはこの高校に通うために自転車と電車を使い、なんと約40分かけて通っていたと言います。

高校生になっても渡辺一平さんの成長は止まらず、身長は193cmとさらに伸び、足のサイズも30cmあったそうです。

高校生でその足のサイズはとても大きいので、靴を買い替える時にサイズがなかなか無くて、探すのに苦労したでしょうね。

ちなみに細身で背が高く、赤いキャップをかぶっていたので周りからは『マッチ棒』はとあだ名を付けられていたそうです。

引用元:スポーツ報知

水泳ではその長身・手足の長さが生かされ、渡辺一平さんは高校生になってからさらに頭角を表しました。

高校2年生の時に日本代表として出場した南京ユースオリンピックでは、平泳ぎで見事金メダルを獲得しています。

その後高校3年生の最後の全国JOCオリンピックカップ春季では100m・200m平泳ぎで2冠を達成し、最優秀選手として表彰されました。

渡辺一平の彼女

続いて渡辺一平さんの彼女の情報を紹介していきます。

2017年の時点で、渡辺一平さんには熱愛中の彼女がいました。

情報によると渡辺一平さんの彼女は、4歳年上で医学部を受験している女性だそうです。

渡辺一平さんが以前、20歳の時にインタビューを受けた時に話していました。

医学部受験してる人で4歳年上。人生を遠回りして夢を追い続けているのが格好いい。頑張ってる人は素敵です。向こうは僕のことを好きって言うけど、僕の方が絶対に好き。お互い高めあってるんです

この時彼女は24歳で”人生を遠回りして夢を追い続けている”ということなので、一旦就職してから医学の道に進むことを決意したんでしょうね。

この時のインタビュー中に渡辺一平さんはアナウンサーに対して「かわいいでしょ」と写真を見せているそうです。

渡辺一平さんは彼女にぞっこんなのがよく分かりますね。

引用元:早稲田大学 競技スポーツセンター

お互いに高めあえる関係というのは素敵ですね。

きっと今でもお互いの夢や目標を応援し合う、素敵な関係なんでしょうね。

渡辺一平の家族(父母兄弟)について

渡辺一平さんの家族は以下の通り6人家族です。

  • 姉3人
  • 渡辺一平さん

順番に見ていきましょう。

○渡辺一平の父親・母親

まずは渡辺一平さんの父親と母親の紹介をします。

引用元:西日本スポーツ

渡辺一平さんは大分県津久見市で、父・”謙司(けんじ)”さん、母・”成子(なりこ)”さんの間に生まれました。

2021年現在では父・謙司さんは64歳、母・成子さんは謙司さんより10歳年下の54歳です。

小学生時代の渡辺一平さんは、育ち盛りでお腹が減っても姉達との食べ物の取り合いにも参加しないほど大人しい性格だったそうです。

こちらは父・謙司さんと、母・成子さんの膝の上に座る渡辺一平さんの写真です。

 

引用元:西日本スポーツ

この時の渡辺一平さんは小学校低学年でしたが、細い体なのがわかりますね。

この頃渡辺一平さんは牛乳をとても好み、小学生の時に1人で牛乳を22パック飲んだことも有名な話です。

長身の渡辺一平さんですから元々牛乳が好きだったと思いますが、実際には『牛乳が好きだった記憶はない』と母・成子さんは言います。

2、3歳ごろまでひどいアトピーだった息子を心配した母・成子さんは、治療に効くと聞いて烏龍茶入りのお風呂に渡辺一平さんを入れていたそうです。

成子「家に必ず1リットルの牛乳パックを1本置いていたけど、私が好きだったから。幼稚園に通いだすとアトピーはなくなったけど、家では一年中麦茶を飲んでいた。

引用元:https://www.nishinippon.co.jp/nsp/item/n/497707/

本当は牛乳が好きだったけど、家では麦茶を飲んでいたんですね。

自分の体を心配してくれるお母さんを安心させるために、渡辺一平さんなりの”思いやり”なのかもしれませんね。

○渡辺一平の3人の姉

次に渡辺一平さんの3人の姉について紹介していきます。

引用元:渡辺一平 Twitter 

こちらは渡辺一平さんのいとこの結婚式の時の写真です。

渡辺一平さんの姉、長女の名前は”優(ゆう)”さん、三女の名前は”百香(ももか)”さんです。

次女の名前は残念ながらわかりませんでした。

写真を見る限り、両親もお姉さん達も身長はそこまで高くないようにも見えるので、末っ子の渡辺一平さんの背だけが飛び抜けて伸びたんですね!

続いて渡辺一平さんと姉2人(長女・三女)との素敵な写真です。

引用元:渡辺一平 Twitter 

姉弟の仲は良好で、渡辺一平さんは甥っ子や姪っ子をとても可愛がっているそうです。

それにしてもとても美人なお姉さん達ですね!

甥っ子と姪っ子もとても可愛いらしいので、渡辺一平さんにとって癒しの存在になっているんでしょうね。

まとめ

今回は、渡辺一平さんの出身中学校・高校や彼女の存在、家族構成など気になる情報をまとめ、紹介していきました。

惜しくも2021東京オリンピック代表の切符を逃した渡辺一平さん。

今後はこの悔しさをバネにして、更なる成長を見せてくれることでしょう。

タイトルとURLをコピーしました