乾有紀子の家族構成や経歴は?学歴(中学高校)は?について調査まとめ

エンタメ芸能
スポンサーリンク

2021年東京オリンピックのアーティスティックスイミング日本代表に選ばれた「乾有紀子(いぬい ゆきこ)」さん。

”マーメイドジャパン”の中では1番の経験者です。

今回は『乾有紀子の家族構成や経歴は?学歴(中学高校)は?について調査まとめ』と題して調査し、情報をまとめました。

<乾友紀子>
・乾有紀子の家族構成は?
・乾有紀子の経歴は?
・乾有紀子の学歴は?
スポンサーリンク

乾有紀子の家族構成は?

乾有紀子さんの家族についての情報は残念ながらありませんでしたが、唯一母親の情報はありましたので紹介していきます。

乾有紀子さんの母親の名前は「乾”祥子(さちこ)”」さんです。

乾有紀子さんが2016年のリオデジャネイロオリンピックに出場した時の水着の仕上げをしたのが母・祥子さんでした。

他の選手の母親たちと共に、我が子のために水着にスパンコールを縫い付けたのだそうです。

そのような家族の期待や思いやりを背負い、その時の試合では見事メダルを獲得されました。

乾有紀子さんの母親はとても協力的な方だというのが分かりますね。

東京オリンピックという大舞台に出場する乾有紀子さんなので、今後は注目される選手となるでしょう。

父親や兄弟についての情報が公表される可能性が高いので、楽しみにしましょうね。

乾有紀子の経歴は?

次に乾有紀子さんの経歴について紹介していきます。

乾有紀子さんの主な大会成績は以下の通りです。

・2006年 世界ジュニア選手権大会 3位入賞
・2008年 世界ジュニア選手権大会 準優勝
・2009年 日本選手権デュエット 優勝
・2010年 ワールドカップ 3位入賞
     アジア大会 準優勝
・2011年 世界水泳選手権 5位入賞
・2012年 ロンドンオリンピック 5位入賞
・2013年 フランスオープン大会(ソロ) 優勝
     フランスオープン大会(デュエット) 3位入賞
・2014年 アジア大会 準優勝
・2015年 世界水泳選手権 3位入賞
・2016年 リオデジャネイロオリンピック 3位入賞
・2017年 世界水泳選手権 3位入賞

乾有紀子さんとアーティスティックスイミングの魅力と出会ったのは幼稚園児の頃で、テレビを見ていた時にたまたま演技を見たといいます。

その時のプロの演技に『プールにいるのにすごく綺麗!』と感じ、水中で音楽とともに体で表現できるというところに惹かれたそうです。

それをきっかけに小学1年生の時に週2回、地元の”滋賀シンクロクラブ”に通い始めました。

小学6年生になってからはさらに本格的に技術を得るために、大阪にある”井村アーティスティックスイミングクラブ”に所属します。

井村雅代ヘッドコーチといえば『シンクロの母』と呼ばれ、とても厳しい方で有名です。

乾有紀子さんはこの競技を極めるためには、厳しい環境に身を置くことが最良と感じたのでしょうね。

しかも滋賀県の実家から大阪にあるこのクラブに通うために、片道2時間かけて両親に送り迎えをしてもらったそうです。

それほど乾有紀子さんにとって魅力的な競技で、両親も心から応援していたというのが分かりますね。

引用元:スポーツ報知

周りの支援と乾有紀子さんの努力で、着実に実力を付けていきました。

乾有紀子さんは数々の大会で素晴らしい成績を残し、今回の東京オリンピックで、3大会連続の出場となります。

世界でも活躍する優秀な選手というのがよく分かりますね。

アーティスティックスイミングの代表に選ばれた8人のうち、オリンピック経験者は乾有紀子さんだけとなります。

他の選手を引っ張っていき、ぜひ素晴らしい演技を見せてほしいですね。

引用元:毎日新聞写真部

ちなみに乾有紀子さんの愛称は『ワンちゃん』だそうです。

これは乾有紀子さんが”犬好き”というのと、”いぬい”という名字からとったもで、後輩からは敬意を込めて『ワンさん』と呼ばれるそうです。

乾有紀子さんは周りから慕われ、愛されるキャラクターの方なのですね。

乾有紀子の学歴は?

続いて乾有紀子さんの学歴について紹介していきます。

出身校:近江兄弟社中学校・高等学校

乾有紀子さんの出身中学校は『近江兄弟社中学校』、高校は『近江兄弟社高等学校』です。

近江兄弟社中学校・高等学校
〒523-0851 滋賀県近江八幡市市井町177

 

こちらの学校は滋賀県近江八幡市にある私立の中高一貫校で、運動部・文化部ともに盛んだそうです。

乾有紀子さんは滋賀県出身なので、家からの距離が近く、通いやすかったということが選んだ理由だと推測します。

こちらの学校では全日制普通科と全日制国際コミュニケーション科に分かれ、全クラスで英語教育を取り入れています。

ネイティブの先生や留学生が常に周りにいる環境づくりや、姉妹校へ留学も積極的に行い世界で通用する人材を教育する学校です。

乾有紀子さんの世界での活躍の基盤は、この学校で語学力やコミュニケーション能力を養い、整った環境で練習したおかげなのかもしれませんね。

 

引用元:進学通信関西版

 

まとめ

今回は乾有紀子さんの家族構成や経歴、学歴をまとめて紹介していきました。

乾有紀子さんは周りから支えられ、ひたむきに努力し実力を付けてこられたのですね。

東京オリンピックでは素晴らしい演技を見せてくれることを期待しています。

タイトルとURLをコピーしました